歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

伝 言

                歌詞  Itten
 
  伝えて欲しいことがあるんだ
  今度あの街を訪れるなら
  菜の花の咲くあの道を
  君の思い出に語りかけておくれ
  「僕はまだ歌ってるよ」って
 
  よく僕らは歩いたよね
  君の髪のそばを季節は流れ
  君の目には海が宿った
  君が立ち止まるとき
  風が光るのを見たんだ
 
  間違いばかりしては
  手の中にあるものを失ってきた
  今度こそはと思ってみても
  指の隙間を擦り落ちて行く
  そんな出来事ばかりの毎日さ
 
  伝えて欲しいことがあるんだ
  そう君だけは離したくないと思った
  春まで連れて行ってくれるなら
  吹き乱れる君の髪の中で
  僕の言葉を眠らせたいんだ


テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2017/05/29(月) 16:00:37|
  2. other
  3. | コメント:0
次のページ