歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

言い訳を...

おまえの肩が 細くて 折れそうで
そのままにしておけなかったんだ

長いみちのりをずっとずっと歩き続けて
いつのまにか自分のことを見失ったんだね

何度も壊れて 崩れて 流されて
これ以上無理なんだとわかっていたのに

それでもいいのかい?
意地を張るのはやめてくれ

もっと気楽に暮らしていけたなら
笑顔の中に涙なんかあるはずないさ


テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2018/05/28(月) 16:25:20|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | コメント:0

とまどいの橋

  

  良野橋 
 
 
緑が萌え始めた季節
いつもの買い物帰り
思い出の橋 通り道
偶然といういたずら
 
別れた頃のままの
あなたのそのしぐさ
何も変わらないの
胸の鼓動で思い出す
 
ずっと忘れていたはずなのに
また会えば心まで燃えてしまう
それがわかっているのに
それがわかっているから
 
たまに会おうねって約束
他に何も聞かない
過ぎた季節の数だけ
私の中で戻り道
 
ずっと言えなかったこと
あなたの背中に書いた
これで最後と決めても
繰り返してしまう私
 
ずっと忘れていたはずなのに
また会えば心まで燃えてしまう
それがわかっているのに
それがわかっているから



テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2018/04/27(金) 16:10:48|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | コメント:0

飲み屋にて

         今夜もまたやって来た
   赤いちょうちんぶらさがる
   黄色い暖簾を腕で押し

   わずかに袖を触れ合って
   話し出すのはひとりごと
   返す言葉をさがしても

   浮世の常に染まりつつ


   笑い出せたらはかなくも
   握りしめたるこの拳
   そそぐ涙をにらみつけ

   湯気と煙に染み漬けて
   おいて行けたら軽かろう
   渡る世間に鬼は無し

   竿さし竿さし漕ぎ行けば

   なんのこれしき振り切って
   まわして見せるさ心意気
   止めてくれるな薄情け
   
          はずみをつけりゃ いとやすし


テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2017/12/29(金) 16:00:06|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | コメント:1

喫茶店

調(しらべ) (しらべ)

                                  

      
    いつも何気なく聞いていたはずの

   古いテープに おまえの声が

   
    このまま 部屋に一人でいると

   寂しい昔に埋もれそうで

   
    どうしてか 一人歩く

   街にはあの頃と変わらない風が

   時の流れに流されるのは

   ただ 自分一人のような気がして


   季節のめぐるのは早いもので

   あれから三年過ぎていく

   
    おまえと初めて出会った店の

   あのマスターもこの秋 突然倒れた

   
    どうしてか こんなに早く

   みんな去って行ってしまう

   人の命の長さなんて

   誰が決めるわけでもないのに


 

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2017/10/26(木) 21:15:58|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | コメント:0

踊り続ける


  ぽてとどーる 

              music by Itten                                                        

  どうしてここにいるの

  そんなに小さくなって

  何をおびえてしまうのか

  ぽてとどーる ぽてとどーる

  踊り疲れたまま

  眠れないくせに


  

  いつまでここにいるの

  こんなに傷ついて

  話すことさえできない

  ぽてとどーる ぽてとどーる

  疲れすぎたまま

  どこへも行けない


  

  今夜もここにいるの

  戻れない過去に

  無理にしがみついて

  ぽてとどーる ぽてとどーる

  こぼれ出した言葉

  やさしいふりをして

  

                                   

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2017/09/27(水) 16:57:09|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | コメント:0

はじめに...

    一緒に行こうよ
 
 
   きれいな花を見つけに行きます
   どこにあるのか知りません
   でもどこかにあると思います
   君も一緒に見つけに行こうよ
   僕と一緒に見つけに行こうよ
 
   夜はもう終わったよ
   朝が来たんだ出発さ
 
   君は寝ぼけているみたい
   だけど僕のほうは平気
   だって今日は見つかるような
   気がするんだ
   きっと今日は見つかるよ


テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2017/03/29(水) 16:00:12|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | コメント:3

落心

    酒に溺れる日々
 
 
  初めからわかっていたさ
  どうしようもないこと
  ほんの少しでも
  夢を見たかったんだ
 
  飲んで飲まれて飲み尽くすまで
 
  虚しい気持ちはバカ野郎
  どうでもいいのさやけっぱち
  笑ってくれよ
  お人好しの奴ら
 
  飲んでつぶれてくだまいて
 
  ぼろぼろこぼせば楽になる
  こぼし疲れて眠れたら
  やがて朝陽も
  昇るだろう
 
  そうさ夢の中でも千鳥足
 

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2016/09/29(木) 16:00:49|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | コメント:1

快晴の空に

     水平線のかなた



   思い通りに生きていけたら

   素晴らしいと思う

   男はいつの時でも

   優しさを忘れない

   さようなら俺の友達

   青い色した心

   水平線の彼方の

   海に沈めてやるさ

   男には幸せも不幸せも何もない

   きらめく今日があるだけさ

   太陽の光で身体焼き尽くせ


   思い通りに伝えられたら

   素晴らしいと思う

   愛する人との出会いを

   夢にまで見るのに

   大地に根を伸ばして

   どこまでも伸びてみろ

   広がる青空を越えて

   虹でも見られるさ

   男には過去も未来も何もない

   きらめく今日があるだけさ

   太陽の光で身体焼き尽くせ





テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2016/08/29(月) 16:05:26|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | コメント:1

告白

    夜空に
 
  いつも見ていた
  はるか彼方の
  星の輝き
  揺れるように
  瞬く
 
  空はやさしい
  夜露降りてきて
  見果てぬもの
  愛されている
  あかしは
 
  手を差し伸べても
  届かない
  静かなひとときは
  まだ続く
  眠りのように
 
  いつも見ていた
  はるか彼方の
  星の輝き
  揺れるように
  瞬く
 
  素晴らしい未来
  愛しています...




テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2016/06/28(火) 16:00:28|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | コメント:1

夕慕

     ページ1
 
 
  子供のように笑う君
  はにかんでいるよ
  何を思っているの?
  黒いミニスカートが似合う
  揺れるような仕草で
  キーボードを打っている
 
  赤い車は君の夢を乗せて走る
  そのままがいいよ
  今のままがいい
  どうってことないよ
  今のままがいい
 
  僕は何も君のこと知らないから
  うまく言えないけど
  少し年上の分だけ
  わかってあげられるかもしれない
  何でも言ってごらん
  聞いてあげるから
 

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2016/05/28(土) 16:00:12|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | コメント:0
次のページ