歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

告白

    夜空に
 
  いつも見ていた
  はるか彼方の
  星の輝き
  揺れるように
  瞬く
 
  空はやさしい
  夜露降りてきて
  見果てぬもの
  愛されている
  あかしは
 
  手を差し伸べても
  届かない
  静かなひとときは
  まだ続く
  眠りのように
 
  いつも見ていた
  はるか彼方の
  星の輝き
  揺れるように
  瞬く
 
  素晴らしい未来
  愛しています...




テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2016/06/28(火) 16:00:28|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | コメント:1
<<西の空に... | ホーム | 夕慕>>

コメント

その星は……

夜空の星は、
闇夜の希望だったのか、
それとも愛したあの人か?……

絶望の人生で、
漆黒の闇のただ中で、
瞬いている小さな星。

悲哀しかない毎日に、
命をつないだ小さな光

孤独地獄に震えても、
全ての夢が潰えても、
希望があれば生きられる。
  1. 2016/06/30(木) 11:26:16 |
  2. URL |
  3. motomasaong #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する