歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

涙 酒

涙酒 
                   歌詞:Takumi    曲:すなふきん7
 
一人寂しく飲む酒は
飲まれちゃならぬが
飲まれてしまう
そんな悲しい酒
どうせ飲まれてしまうなら
心の底まで飲まれてみたい
 
一人涙で飲む酒は
知らぬ間に
自分を忘れ
こんな男の涙酒
後はそのまま飲みつぶれ
涙流して眠るだけ
 
一人寂しく飲む酒は
人の優しさ
知っているからか
こんなに優しい酒
だからいつも寂しいときは
こんな優しい一人酒





テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2017/07/25(火) 20:34:15|
  2. 曲をつけました
  3. | コメント:4
<<森で眠ってみたら | ホーム | 蜃気楼>>

コメント

こんにちは。いつもお世話になっています。

今回は、どうしても歌いだしが美空ひばりの「悲しい酒」になってしまう貧困な発想の私でした。

うーん、歳をとるにつれ、ますます芸術頭脳が覚醒しなくなってしまったことを自覚するのでありました。

これからもよろしくです。
  1. 2017/07/28(金) 00:14:15 |
  2. URL |
  3. タヌキ親父 #-
  4. [ 編集 ]

No title

とってもい詩ですね!
吉幾三に歌ってもらいたいですね!
  1. 2008/09/23(火) 09:12:48 |
  2. URL |
  3. ノヴェリン #-
  4. [ 編集 ]

曲がついたんですね^^

どんどん新曲できていきますね(>_<)
またまたこの季節に合った曲で素敵です♪
私の方ゎというと
メロディーだけ少しずつ完成していますが
ピアノがダメでアカペラでしか無理な状態です(>_<)
作曲の才能うらやましいです
  1. 2008/09/23(火) 03:13:03 |
  2. URL |
  3. 愛音 #2VCX0lgQ
  4. [ 編集 ]

No title

わたしは ほぼ下戸でお酒が飲めません><

過去に会社の先輩に「酒が飲めないとは人生の
半分損している」と言われたことがあります。

悔しいし、残念でもありますo(T^T)o
こういう世界、体感してみたいです。
  1. 2008/08/11(月) 15:34:51 |
  2. URL |
  3. Smalt field hug #vQU5PwVA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する