歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

色あせた街

色あせた街  
                                            
      歌詞:Takumi  曲:唄byすなふきん7   
                                             
                                
色あせた街に風が吹いて
寒い国から君が来た
笑うことを忘れた人よ
凍りついた心を
この街に捨てに来たという
 
なんて悲しい人だろう
せめて涙は流して欲しい
心の涙を流して欲しい
けれど君は心を閉ざし
何を見つめ生きるのか
 
 
色あせた街に雨が降り出し
早いものだねもう2年
2年が過ぎたというのに
凍りついた心は
いまだ解けることを知らず
 
なんて悲しい人だろう
せめて涙は流して欲しい
心の涙を流して欲しい
けれど君は心を閉ざし
何を信じて生きるのか
 
 
色あせた街に雪が降る頃
君は静かに街を出た
色あせた雪降る街から
君は明日さえなくし
過去だけを背負って生きている
 
なんて悲しい人だろう
せめて涙は流して欲しい
心の涙を流して欲しい
けれど君は心を閉ざし
愛することさえ忘れたのか
 

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2015/11/29(日) 16:00:38|
  2. 曲をつけました
  3. | コメント:1
<<北の街から | ホーム | 晩秋>>

コメント

No title

残念です
歌は2番までなんですね(^^)
  1. 2009/12/11(金) 22:55:09 |
  2. URL |
  3. TOKKO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する