歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

街 
                                  歌詞:Itten 曲 唄:すなふきん7
                
ずっと昔から君はいた
僕のそばに君はいた
夏祭りの境内に
浴衣姿の君がいた
青く萌えた一日が終わり
蝉時雨のひと夏が過ぎ
ふと気がつくと君がいた
そして 君はとても素敵だ
 
秋の穂景がそよぐ時
帰り道の君を見た
思いでは今もセピア色
小さなアルバムの片隅に
コンクリートに埋もれていく
季節が巡りこの街の中で
ふと気がつくと君がいた
そして 君はとても素敵だ
 
こんな大きな街の中で
息が詰まり声も出ない
そんな時 心の中に
今も故郷の風が吹く
探し続け歩き疲れて
こんなに遠いこの街の中で
ふと気がつくと君がいた
そして 君はとても素敵だ
 

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2013/10/01(火) 18:00:37|
  2. 曲がついています