歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

北の街から

北の街から              歌詞:Itten 曲:唄byすなふきん7 
 
どうするつもりなのかい
こんなに遠く列車に揺られ
雪解けた山肌と
河の縁を眺めながら
北の街は今春の兆しだ
白い雪に浮ぶ街よ
僕は何処へ行けばいい
 
 
どんよりと溶けた空は
トンネルを抜けるたびに
重く重く落ちてくる
溶け始めた雪の間に
きっと何かが見え始めてくる
君が泣いた日の夜は
何故か僕は眠れない
 
 
雪解け水を集めた河は
とうとうと畝って流れ始めた
重ねた雪の重さ分だけ
少しばかりお喋りの人を
静かにしんと黙らせてしまう
きっと始まりは見えないから
終わりはないのかも知れない


テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2015/12/28(月) 16:00:52|
  2. 曲をつけました
  3. | コメント:3
<<悲しき男 | ホーム | 色あせた街>>

コメント

お久しぶりです。

グラファイトさんのBABY GOODのすなふきん7さんの歌詞も素敵ですね。
そうそう、以前私のブログのメールフォームからコメントいただき有難う御座いました。
システムが理解できていなくて折角のすなふきん7さんからのコメントにずっと気づかず、大変失礼しました。
ところで、すなふきん7さんの曲の完成度があまりに高いので、どうやって作っているのか大変興味があります。
企業秘密かもしれませんが、どんな雰囲気で作っているのか差し支えの無い範囲でもちょこっと教えていただけたらとても嬉しいです。
  1. 2009/02/18(水) 08:43:46 |
  2. URL |
  3. トクベー&キーボー #Nvwgs0qU
  4. [ 編集 ]

No title

曲がいいですねぇ
季節に人生をかさねて
心は旅を続けるんでしょうね
  1. 2009/02/17(火) 14:05:42 |
  2. URL |
  3. TOKKO #-
  4. [ 編集 ]

No title

重さと渋さを感じさせる曲に感じました。
なによりも雰囲気のある曲ですね。

歌詞の内容や曲の響きから感じる季節感が
ちょうどどこれからの季節という感じで
ぴったりですね^^


そしてだいぶ遅くなりましたが去年の11月に歌詞をいただいた
曲のタイトルは「BABY GOOD」にさせていただこうかなと
思います。よろしいでしょうか?
  1. 2009/02/14(土) 05:05:23 |
  2. URL |
  3. グラファイト #4UgWIYZc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する