歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

あなたへ

あなたへ   歌詞:稲田 敏光

             曲 唄:すなふきん7  

雨足がガラスを叩いています

眠れぬ夜にワインを飲みました

今頃あなたは何処にいるのでしょう

便りもないまま三月が過ぎました

この街に来てあなたと暮らした

愛の日々が忘れられなくて

独り爪を噛む悲しい女に

悲しい女になりました
      

編みかけのセーターが出来上がりません

あなたの袖丈を教えてください

寒さが募る今日この頃は

あなたの身の上が心配なのです

今でも突然あのドアを開いて

あなたが帰るそんな気がして

独り立ち尽くす淋しい女に

淋しい女になりました
    

あなたに手紙を書いています

せめて居場所を教えてください

小鳥があなたを捜していました

何があなたをそうさせたのですか

隙間風が吹くこのアパートで

夢の日々を追いかけながら

独り膝を抱く未練な女に

未練な女になりました

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2013/03/10(日) 21:00:29|
  2. 曲をつけました