歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

愛   
            歌詞:Noriko
            曲 唄: Itten
 
愛情がほんの少ししか
残っていないロウソクに
今 火をつけようと
私は思いついたのです
 
灯りは夜だけで
充分ならば
朝が来れば
問題は解決
 
今夜限りで
燃やし尽くしてしまおう
今夜一晩だけ
ロウソクの悲しげな炎に
手をかざしていたい
膝を抱えて楽しい思い出だけ
見つめていたい
 
 
でも永遠に
朝は来なくてもいい
私は手探りしながら
自分の力で
生きていけそうだから
 

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2009/11/27(金) 16:06:00|
  2. other
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<流されて | ホーム | 冬が来る>>

コメント

No title

こんにちはー
リンクさせていただきました
もしよろしかったら相互リンクおねがいします
ご検討のほどよろしくお願いいたします

ポエム人気ランキング娯楽部
http://269g.2-d.jp/20poem/
  1. 2009/12/02(水) 14:01:19 |
  2. URL |
  3. ポエム人気ランキング娯楽部 #-
  4. [ 編集 ]

No title

最後の口笛で
悲しみがふっきれたような
そんな気になりました。。。
  1. 2009/11/27(金) 19:14:31 |
  2. URL |
  3. TOKKO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snfkn7.blog17.fc2.com/tb.php/160-46255af5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)