歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

感傷

   揺れる                             

                                            曲:唄すなふきん7


  風が冷たい冬の朝

  今日もバスを待つラッシュアワーのなか

  いつも見慣れている風景だけれど

  淋しさを隠すには似合いすぎている


  夕べ飲み過ぎたお酒のせいよ

  通り過ぎる人の靴音が


  私の心にひとつひとつ

  淋しさを募らせる

  人恋しさに揺れる



  都会に憧れていたあの頃の私

  ふるさとを出るときに別れた人

  夢にまで見た都会の色に

  慣れ過ぎた私はもう戻れない


  煙草の煙にむせただけよ

  楽しそうに語り合う恋人達


  私の心にひとつひとつ

  淋しさを募らせる

  人恋しさに揺れる

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2010/01/15(金) 16:00:24|
  2. 曲がついています
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<雪の朝に | ホーム | 雪色の手紙>>

コメント

お久しぶりです。

この曲は、出てくる人の年齢層がちょっと上で味があっていいですね☆

「煙草の煙にむせただけよ 」ってとこが
なんかじーんときました><
  1. 2010/01/18(月) 20:16:23 |
  2. URL |
  3. 天音 空 #-
  4. [ 編集 ]

No title

夢にまでみた憧れの生活も
疲れ果てた心には
寂しい風景なんですよねぇ

  1. 2010/01/18(月) 10:48:13 |
  2. URL |
  3. TOKKO #-
  4. [ 編集 ]

No title

この詩を拝見して、東京で一人暮らしている
友人をふと思い出しました。
東京へ行ってからの彼女の生活、彼女の想いと
どこか重なる部分があって・・・
それなりに楽しくやってるだろうし
彼女の生活している時間の邪魔をするのは悪いしと
普段あまり私から連絡をとることはないんですが
たまには『げんき?』とメールでもしようかと思います。
ありがとうございました。
  1. 2008/10/29(水) 11:07:46 |
  2. URL |
  3. ゆきの #ROdpsth6
  4. [ 編集 ]

おお

また曲できたんですね(>_<)
どんどん出来てすごいです。。
詩を見るとせつない系かと思ったんデスケド
聴いてみると明るい感じの曲ですね♪
  1. 2008/10/26(日) 11:22:29 |
  2. URL |
  3. 愛音 #2VCX0lgQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snfkn7.blog17.fc2.com/tb.php/18-a0b778b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)