歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

夏 恋

  直子      

                曲:唄:すなふきん7



  青い海に向かいたたずみ

  風に髪をなびかせている

  いつもいつも笑顔が似合う

  直子 君を好きになったのさ


  少し遅すぎたみたいだけれど

  この一言を今言わせてくれ


  いつか二人でこの場所にもう一度


  世界中のどんな綺麗な

  人が束になって来ても

  僕は君をきっと見ている

  そうさ君を好きになったのさ



  若い陽射しを浴びて駈けめぐる

  君はまるで妖精のようだ

  僕は決して他の誰にも

  直子 君を渡したくはない


  とても独りよがりなこの僕を

  君は風のようにすり抜けていく


  けれど僕はいつまでも待っているから


  どんなつらいことがあっても

  決して君は挫けちゃいけない

  いつもいつも僕が見ている

  直子 君を好きになったから


テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2012/07/06(金) 16:00:05|
  2. 曲がついています