fc2ブログ

歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

天の川

天の川

    花火の夜


  まだ太陽が西の空に
  半分残っています
  それなのにもう子供達は
  夜になったつもりで
  早く花火を見に行きたくて
  はしゃぎまわっています

  いつもなら夜は嫌いなはずなのに
  それが今は違います


  もうすぐ夜が来ます

  久しぶりに子供達の
  大好きな夜が

  夜は子供達のために
  ある限りの星を輝かせて
  天の川は遠くまで続いています


テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2022/06/28(火) 16:59:49|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | コメント:0
<<愛はいつか流れ星のように | ホーム | 海にそっとたずねてみたら>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する