歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

寒い季節が・・・

  itsukamatahuyuno 

                                                   曲:唄 Itten  
                               

  バスを待っている二人

  何を話しているのか

  僕には聞こえない

  君の姿は見えるけど


  僕の思いは壊れたみたい


  笑ってバスに乗り込んだ

  風が少し吹いていた

  冷たく悲しくなる

  バスは走り出す


  白いため息つきながら

  無理して笑って見せても

  君は言葉を無くしたようで

  昨日までのことが今 目の前に



  海を見たいと言ってたね

  二人で走って行った

  砂の上に影はない

  ただ 足跡が遠くまで


  今頃どこにいるのだろう


  冬という季節の中で

  僕たちは二人

  春が来ることを忘れて...

  でも僕は信じている


  いつかまた冬の来ることを

  君のことを信じてこの恋を

  いつまでも大切にと精一杯生きた

  いつかまた冬の来ることを

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2010/12/03(金) 16:10:48|
  2. 曲がついています