歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

公園にて

花火のよる    

       
      曲 唄:Hiro4
 

  上弦の月に照らされて
  輝く君の瞳
  僕は何を話せばいいのか
  西の空には花火の煙が立ち込めて
  ついさっきまでの幸せを物語っている

  思えば半年前
  一人暮らしの君の部屋に
  尋ねていかなければよかった
  どうしてあいつを好きになってしまったんだい
  こらえきれずに涙が落ちた


  無理に笑ってくれた
  そんな可愛い君の
  精一杯のおもいやり
  君の肩が震えているのを知っていたけれど
  いつまでもみんな友達でいたかった

  こんな悲しい思いをするのならば
  本当のことを言わなければよかった
  悲しい時にはおもいっきり泣けばいい
  だから今日だけは僕の胸の中で

 

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2011/05/27(金) 16:00:44|
  2. 歌詞になっています