歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

    別れのあとで
 
 
  愛するということの本当のわけを
  あなたには聞いて欲しかったの
  二人で想い出の唄流して
  さよならを言った時私は泣きました
 
  あなたが私を好きだと言っても
  私にはわかっていたの
  あなたは恋という言葉を求めた
  けれど私は愛が欲しかったの
 
  一人になってみたいなんて言ったけれど
  本当はあなたが好きだった
  いつかは壊れる恋だけど
  こんなにも疲れてしまうほど
  悲しくなるなんて
 
  いつもあなたは優しかった
  けれど私は愛が欲しかったの
 

テーマ:歌詞 - ジャンル:音楽

  1. 2008/06/09(月) 00:00:50|
  2. 歌詞になれたらいいな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<別離 | ホーム |

コメント

No title

これいいですね・・・ちょっと思い出して
泣けてしまいました
一番最後のフレーズが・・・まさに自分の心のようです
  1. 2008/06/11(水) 16:08:41 |
  2. URL |
  3. なち #X5XodAgg
  4. [ 編集 ]

No title

女はつい心を欲しがってしまいます
男は恋をほしがるもの・・・
その二つの想いがかさばる時
なにかが起きるのかも・・・
  1. 2008/06/10(火) 14:05:54 |
  2. URL |
  3. chocola #-
  4. [ 編集 ]

No title

恋を求める人と愛を求める人
お互い想いあっているのに重ならない心
ほんの1mmのズレですれ違う心
好きなのに、大好きなのに。
切ないですね。
  1. 2008/06/09(月) 09:24:35 |
  2. URL |
  3. ゆきの #IPN7sTE2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snfkn7.blog17.fc2.com/tb.php/59-562612d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)