歌詞になれたらいいのに

                                       ・・・・ と思う詩に曲をつけていきます

卒業までに

    一人言
 
 
  二人で歩くときには気付かない
  道端の小さな花も
  一人になったときに
  とても綺麗だなんて思ったりする
 
  学生時代の終わりがもうすぐ
  そこまで来ている
  いつも二人の長い影
  比べて歩いたこの坂道
 
  一人で歩いて行く寂しさが
  今 僕の胸をしめつける
 
 
  青春の軌跡をふり返ってみると
  優しかった君の思い出が
  秋の枯葉のように
  僕の心に舞い落ちる
 
  一人で生きていけるなんて
  偉そうなこと言ったけれど
  本当の気持ちを知りたかった
  ただそれだけのことさ

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2014/02/01(土) 06:00:20|
  2. 歌詞になれたらいいな